毎日ブログを書き続ける方法 

今日ブログで書くことは8月27日大阪天満橋にて詳しくお話します。
現場で仕事をしながら出来るSNS 忙しくても伝わるソーシャル発信術

ビジネスにブログが良いということは耳にタコが出来る程聞いた。
でも、毎日書くといいよ。って言われても毎日書く自身がない。
と言うのがほとんどの人ですよね。 僕もそうでした。

毎日書くネタが無い
毎日書く時間が無い
そもそも文章がヘタクソ
小学校から作文が苦手だった
論文とか書いたことないし

すごい言い訳が聞けるのが『毎日ブログ書けば?』の質問

先人達はカンタンに言います。
・習慣化すればいい。
・仕事と思って書けばいい。
と…

そんなこと出来たら苦労はしません(笑)
と、僕は思っていました。

ちなみに僕は8年間で900記事ほどしか書いていません。

そのうち230記事は今年に入ってからのものです。

いままで本当に書いてきませんでした。最長記録は2ヶ月…
書けない、考えられない、そして続かない… その繰り返し…
ブログは向いていない! と勝手に自分を決めつける僕…

そんな僕が8ヶ月毎日書いたくらいでセミナーするなんて…偉そうでごめんなさいね(笑)
でもね、8ヶ月で書くコツを見つけたから僕と同じ続かない人に伝えないと行けない。

毎日現場で仕事 パソコンの前に座る暇も無いのにブログを更新する方法

僕の職業はクリーニング業 クリーニング屋さんは季節労働者と言っていいくらい、繁忙期と閑散期の仕事量が違います。冬服は不要になる春(3月〜5月)がクリーニング屋さんのピーク
その時期は毎朝7時前に出勤して、お昼ご飯はコンビニで買ったものを車で食べる。夜は残業があるため家に帰るのが23時頃… という生活が続きます。

おいおい、ブログ書く暇ないやん!! って何度も思いました。

そんな時は以下の技術を使ってブログを更新

1、忙しい時ブログを書く方法 携帯アプリのマイクを利用する

iPhoneのメモアプリのマイクを利用して、声を文字化する。
slooProImg_20121001213526
多少、誤字があるものの意外に高性能。
ブログの内容を考えながら、マイクに話しかけるので早くはないが、自分でキーボードを打つよりは確実に早いです。

僕は運転中にiPhoneに話しかけてブログを7割仕上げます。
あとは家に帰って軽く構成するだけ♪

これなら、車で移動が多い日も意外にカンタンに更新可能です。
※運転には十分注意して下さいね。

 

2、忙しい時ブログを書く方法 過去の記事のコピペする

僕を本当に救ってくれたのは、過去記事のコピペです。
過去の反応の良かった記事を大胆に完全コピー!!

でもね、誰も僕の記事なんて覚えてないのでガンガン、ブログ内イイネが付くし、
シェアまでされる(笑) 昨年もシェアしてくれたのにね(笑)
僕たちのブログなんて悲しいけどそんなモノです。
社会に影響を与えるようなブログではないので、自分の文章をコピペした所で
誰も文句を言わないです。もし、時間があるなら、コピペではなく書き直しが出来ればいいですよ〜
過去の記事が前以上にいい記事に蘇ります。

ちなみに僕は今年2月に書いた記事を、4月と5月にコピペしました(笑)
いつでも頭の中ではあの記事をコピーしよう♪って思ってしまいます。
だって、楽ですもん♪

3、友人の記事のリライト

今日は書く気にならない! と思った日たまに実行するのが
友人の記事のリライト 同業の仲の良いブロガーの記事を僕が書いたように語尾を替え、名前を変え、
いかにも僕が書いたように投稿します。

もちろん写真もそのまま使用!!

でも、友人のブログのリライトはあなたと友人の関係性が必要です。
一方的に知ってるだけでブログをコピペすると。それは盗用です。
関係性や距離感を自分で考えて行動して下さいね。

僕がたまにブログをそのまま拝借するのはこの方
大阪吹田のクリーニング店 ISEYA尾上さん
横浜市のクリーニング店 ジャンボクリーニング斉藤さん

お二人とはFacebook上でお付き合いがあるのでたまに拝借させて頂いております。
もちろん、僕のブログの転用もOK

僕がブログを転用を願う理由

僕が同業者の方にブログの転用をお願いするのは、同じブログ記事に対して
同業者の先輩方の考え方が見れるからなんです。
例えば、僕はバーバリーは嫌いですが、好きなクリーニング屋さんもいるはずです。
なぜ、好きなのか?なんてことを聞いてみたい。
そうすると、同じクリーニング屋として認識が深まるし勉強にもなります、

商圏がバッティングしなければ、どんな業種の方もブログを真似するととっても良いと思います。

自分のブログのコピペ 他人のブログのコピペをしてでも毎日書く方が効果がある

ブログは毎日書き続けると本当に効果があります。
街のクリーニング屋だって、何件か依頼はあります。
(持ち込み型の会社なので結構しんどいのですが…ネットでのクリーニングがメインの部署があるといいんですけどね。。。作らないとダメですね。)

毎日書き続けると、アメブロの場合はどんどんアクセスは上がります。
本当か嘘かは知らないけど、そんなもの問題にしなくていい。
アクセスがあればそれでいい。ブログ内イイネが増えればそれでいいんです。

僕が今年から毎日ブログを書き続けた結果、
クリーニング ブログ で検索すると上位表示されるし、
Fashonsnap.com の ザ・ポスト と契約をすることができました。
今まで一度も掲載されたことはないですが…

スクリーンショット 2014-08-24 20.20.48

 

宅配クリーニングで新規のお客様のお宅に伺った時、
お客様の方から
『あー ブログかいてる人やーーーー 』ってお客様から言われたりね(笑)

そうなると、接客はとっても楽です。あらかじめ僕のバカブログを見てくれてるんですから(笑)

いろいろな事が起きる。だから毎日しっかり書くことが良いんです。

ブログは生産性が大事!!

お仕事でブログを書く以上、ブログを書く生産性は絶対に必要!!
できればブログは20分程で書いて欲しいのが経営者目線ですよね。
日々の労働時間の中から2時間をブログに使われるととっても辛い・・・

だから2時間を目安にスピード重視!!

誤字脱字気にしない!!くらいの思いっきりの良さがないとなかなか書けないですよ〜

そんなことも今度お話するので是非来て下さいね〜

 

 

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。