甲子園クリーニングは履正社高校の優勝で幕を閉じました 祝初優勝

今年は8月6日に甲子園が開幕し、8月22日 履正社高校の優勝で幕を閉じました。
僕の甲子園クリーニングの始動は8月1日から3週間いろいろ洗わせていただきました。
ふぅ…疲れた(笑)
今回甲子園クリーニングさせていただいたもは8校
前橋育英高校
山梨学院高校
鳴門高校
履正社高校
静岡高校
星陵高校
関東第一高校
中京学院大中京高校

ベスト8には4校残り、さらにベスト4には4校
決勝には履正社高校と星陵高校が熱戦を繰り広げてくれました。

両方ともお客様とか最高です。

特に履正社高校は選手と挨拶やお話しする機会が多かったので本当に嬉しかったです。
普段は自分たちで洗濯をしているはずなので、最後に「ありがとうございます」と言ってもらえて嬉しかったです。

甲子園クリーニングは熱中症予防になっているのでは??と思う

うちは昔から自分たちで洗濯しています。 甲子園クリーニングで伝統校が使用されることはあまりありません。多分理由がこれだと思う。あの先輩たちがやってきたことはお前たちもやれ。たかが洗濯ですからね。僕ならそう思います。

しかし、僕たちが高校生だった時はこんなに暑くなかったです。 (ちなみに僕は松坂世代)
31度が最高気温くらいです。37度とかは行かなかった。
31度も十分暑いので37度と比較しにくいですが、その差は6度
では31度と25度はどうでしょう?? 全然違いますよね??
6度は本当に大きな気温差でとても過ごしやすい気温になります。このブログを書いている8月25日は気温31度で十分に涼しい。

同じスケジュールで練習をしていると選手は確実にバテます。
もちろん、大阪にいてる間は練習時間も限られているのですが、洗濯に要する時間を睡眠や、ミーティングやコンディショニングの確認に使う時代なのかなーって思います。

対戦相手の研究も大事ですが、選手の疲労回復も大事。

その少しの時間を僕たち甲子園クリーニングが手伝わせていただいていたら嬉しいです。

今年の甲子園クリーニングは終了、次は社会人日本選手権

高校野球のクリーニングはこれにて終了 次は11月から大阪ドームで行われる、全日本社会人野球選手権大会でお手伝いできれば!! と思います。
そして高校野球は秋の地方予選、秋の神宮を経て来年1月の春のセンバツの出場校が決定します。
来年はどのチームが活躍するのか??

楽しみです!!

あー楽しかった(笑)


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。