SNSのために時間はつくらない。気がついたらスマホ握ってください。

あらら今日は父の日みたいです。 知らなかったー(笑)
世間では母の日は盛り上がるけど、父の日はアレですよね(笑) もうわざわざやらなくてもいいのに…って思ってるお父さんは僕だけじゃないはず。

こんばんは カベシタです。

今日はエクスマ塾96期の皆さんへ、SNSの向き合い方を書きますね。

時間割を作りSNSを見る時間を作らない

仕事をバリバリしている人はスケジュールを管理している方がほとんど。例えば朝の8時から9時をSNSの時間にしたりします。一定の時間に返信を開始するのでなんとなく読み取れます。
多分その時間以外はSNSは見ていないんだろうなーって。

もし、SNSを活用しようと思うなら意識して四六時中見て欲しい。
移動中はずっとSNS,デスクワークの隣にはスマホ、通知は来るようにしてね。
なんならApple Watchをして欲しい(笑)

起きたら、スマホチェック。寝る前もスマホチェック。
時間が空いたらSNSチェックです。

それでも、追いかけられない量の情報がスマホにはあります。

SNSで売り上げを伸ばしたい。でも自分が見ないとその動向はわからない

SNSを勉強する人のほとんどは、売り上げあげたいんですーって仰られる。しかし、本人ががっつりSNSの中に身を投じないと中の動きはわからないと僕は思う。
人に任せるにしても、SNSにどれだけ時間を投じれるのかが大事になる。
そんなに簡単に売り上げが上がらないし、必ず反応が出るものでもない。多分SNSで売り上げを作ってる人は空いた時間はずっとスマホをいじって、人の投稿を見ています。

人の投稿を見て、自分のSNSに表現する。 さらにそれはすぐにはできない。

実に費用対効果が低いと僕は思っています。

費用対効果が低いからこそ、遊びの延長上ないとできないと思う。

もっともっと楽しんで、仕事のつながる?つなげる? そんなことは一度頭から離しましょうね。

仕事のTweet見ていて面白くないでしょ(笑)
まずは遊ばないとね。

 

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。