車いすマーク駐車場に停めている車は本当にハンデのある方なのか??

こんにちわ 松葉杖生活3週目の壁下です。今日はおやすみをいただいたので家族でお出かけです。大阪の動物と触れ合う系の場所に行ったんですけど、さすがに凄い人… 広大な駐車場には車がぎっしり、車を止めても入り口まで500mくらいあるので松葉杖の僕には少し荷が思いので今回は行くのを諦めました。

でも、あとで聞いたのですがGW中は凄い人みたいで食事も遊具も結構並ぶみたいで、駐車場で断念してよかったです。そのあとは堺市深井のハワイアンレストランでキューバサンドを頂くという少しアンバランスな食事をして子供の日なので近くのトイザらスへ

そこでも身体障害者用の駐車場はいっぱい・・・

身体障害者用の駐車場は本当に障害のある方に使われているのか?

半月板損傷をしている僕ですが、松葉杖がないと生活できない状態です。車の運転はできるのでお出かけは全て車で行きます。そこでよく見かけるのが車椅子マークの場所に車が止められていることが多いこと。僕は松葉杖なのでいいんですが、車椅子の場合は入り口が近いということは助かるのですが、もっと大事なのは車いす用の駐車場は車椅子で車から乗り降りするスペースが確保されていること。

だから、『ちょっとだから』という気持ちで止められると本当に辛い。
もちろん、少し待てばいいやん。って思うでしょ。当然ですよね。

でも、本当に車いす駐車場のスペースを必要としている人は数多く体験しているので、軽くまてばいいや。とは思えずに『もう帰ろうか・・・』ってなる。
本当に少しでもそこに車を置くのはやめてほしい。

身体的に家を出るのも辛い時もあると思う。
車を運転していてもしんどい時もあると思う。

車いすマークの駐車スペースに、そんな感じがない車が止められていると本当に残念に思う。
もちろん、すべての車がそうじゃないけどね。たまに、この改造して乗りにくい車乗るかな??って車がある。

もっと、僕たちは優しくならないといけない。そして、何食わぬ顔で健常者が車椅子スペースに止めている車はダサいと伝えないといけない。

大阪などでは駐車違反を免れる書類を交付されている車が本当に多いですしね。
高級スポーツ外車を颯爽に乗り回し、運転席前方には駐車違反されない書類置いているとかどこが格好いいのだろう。

マジで引く・・・

もっともっと優しい世の中を

もっともっとみんなが外に出やすい世の中を作らないといけないですよね。

とりあえず、車いすマークの駐車場に車を止めるの禁止です!!

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。