利己的でなく利他的になるためには常日頃小さなことに気をかけないとあかんね


自己中心的であるか?? 利他的であるか?? ちなみに利他的っていう言葉がイマイチわかっていない…こんにちわ 壁下です。 高校野球のクリーニングをさせて頂いて、チームとして動く生徒を見ています。でもまだまだ高校生です。

 

洗濯物しか関わらないですが、不在の生徒の洗濯物が廊下に落ちている・・・
誰か持って行ってあげてよ!! って思うけどね(笑)そこは下級生やろーって。
多分、後で監督や部長が「おい!誰やー (近くにいる人を捕まえて)部屋に持って行ってあげろ」というんやろうなーって。 でもまだまだ子供ですからね。 仕方ないです。でも高校時代にそういうことを教えてもらえるのはいいことだと思います。

大人になっても気が利かない人は多いですからね。自己的であるか、利己的であるかの根本って、小さなところで気が利くか、気が利かないか?にあると思います。

・スターバックスで大きな声で電話していたり(実際に今目の前で仕事の電話してるおっさん)
・荷物を持ってあげる。
・レストランで座る位置を考えている

などなど。本当に細かいところから気をつけているかどうか?って僕は大事だと思っています。
そういう行動って、僕の場合は両親から学んだと思っています。

誰かが喜ぶような行動をする

僕の父は中卒のクリーニング屋でした。ずっとクリーニング屋です。友達のクリーニング屋が工場内のレイアウト変更などをする時は我先にと手伝いに行くような人でした。
僕も「行くぞ!!」って言われたら行かないといけない。 お通夜やお葬式もできるだけ行く。お通夜でもずっと寝ずに起きている人。

田舎の人だからそんな感じなのかな?? って思っていました。

でも、やっぱり自分で意識して気がついて行動しようと思わないとなかなか難しいです。
どうしたら、あの人は喜ぶだろう。
どうしたら、あの人は楽だな。って思ってくれるだろう。
ほんの一瞬でもいい。そういうことを常日頃思って行動したほうがいいと思っています。

じゃないと、基本的に人は自分のことしか考えれないと思っているし、僕がそうですからね。本当に自分のことしか考えていないです(笑) 仕事でいうと、自分の仕事だけすればいい。と思っている。
そうじゃないですよね。自分の仕事が終われば、誰かの仕事を手伝う。それくらいでいいと思っています。

でも、なかなか身につかないですよ(笑) だからこそ常日頃気をつけることが大事だと思っています。

高校野球を通じてみる球児たちは常日頃、道具の置き方挨拶の仕方から指導を受けている。
部屋で帽子をかぶっているだけでマジで怒られている。

そういう彼らが野球を通じて、いろいろ学ぶんだなーって思います。

彼らに比べたら、気が利かない大人が多すぎて・・・

でもね、こんな偉そうなこと書いてるけど、ロシアいや北海道の道東からわざわざ大阪に「短パン社長がよく食べているとんかつを食べたい」と言って大阪に来てくれた客人を案内したけど、お店がまさかの閉まっていたという大きなミスをしたのはこの僕です。

スクリーンショット 2019-03-21 09.05.31

閉まっている店の前で呆然とネットを確認する僕 もうその行為意味ないからね。

一瞬で頭の中が真っ白になりました。

教訓
お店に行くときはネットだけじゃなく、電話で空いているか聞いていきましょう!!


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。