クリーニング屋さんのビニール袋は家に帰ったらすぐに外してくださいね。

こんにちは クリーニングビーの壁下です。今日は衣替えの季節によくお客様にするお話です。
クリーニング屋さんのビニール袋について。 「このビニール袋はそのままクローゼットに直していいの??」と聞かれます。

答えは お家に帰ったら必ず取り外してください。とお伝えしています。

ビニール服を取り外しす理由

クリーニング屋さんのビニール袋は保管用に作られておりません。クリーニング工場で仕上げたお洋服をお家まで汚れないように、お家までのカバーとして作っています。
ビニール袋の寿命も長くはなく、数ヶ月すると劣化して破れてきます。また、クローゼットにキツキツでいれた時はカビの原因にもなります。実際にクリー二ングして、着用していないのにカビが生えてもう一度クリーニングするケースもあります。

とりあえず、クリーニング屋さんのビニール袋はお家に帰ったら外しましょう!

続きは明日

テヘペロ


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。