東京3日目 東京に全部集中させたらいいと思う。 

東京3日目 今日はスカイツリーから代官山へ移動 恵比寿から代官山まで徒歩移動。いやベビーカー移動… 辛いね(笑) 家族で来るところではないです(笑) 疲れたー
普段車移動だしね。今はハルトがお昼寝途中なので東京駅のスターバックスでブログタイム。

今回思い知らされたのが東京の移動の辛さ。エレベーターが無い! エスカレータも無い!
ベビーカー、車椅子だけじゃなくキャリーで移動する人にも大きな障害です。 半蔵門線の表参道の駅に出る時もエスカレーターがあっても、階段で5段ほど登ってエスカレーターを利用する場面がありました。そのエスカレーターを乗るためには階段を5段登らないといけない…そんな無駄なことはないですよね。こう言う場所は多分無数にあります。もちろん業界団体などは講義していると思うけど、2020年の前までに再整備は厳しい。

五輪を迎えるにあたり、ハード面ばかり注目されているけどそういった不自由な旅行者にも優しい都市になってほしいなと思います。移動人数も多いので電車の車両が長いのもかなり負担になります。
間違った出口に出ると、余分な体力を使う。 普段は一人で行動る東京も家族と荷物と一緒に行動するのはやはり辛い。 次回の東京は大阪から車ですね。体力的にかなり楽です、運転はしんどいけど。

とはいえ、都市の大きさは東京がズバ抜けている全部東京に集めた方がよくね??って思う

交通で不便な場所は多い。特に車椅子、ベビーカー、旅行者には辛い街。とはいえ東京を中心に日本の経済は回っている。大阪でもインバウンド旅行者の数は多いけど、東京はもっと多いのではないでしょうか? 大きな会社ももちろん多い。 大阪なんて梅田、本町、難波くらいしかオフィス街はありません。地方創生なんて無駄なことはせず東京にどんどん集中させて方がいいと思う。
会社だって、各都道府県に支社を置いてたが今は東京に本社を移していますよね。地方の事業所を統廃合して経費を削減している、国としても地方にいろいろ任せることで経費増大につながると僕は思う。 無駄なことをしても流れに逆らうことはできない。 どんどん東京に集中させて無駄を省く、事業所などは廃止する。そのための新幹線や飛行場、そしてホテルだと思う。

 

街はもっともっと個性的に

表参道を歩いていたハルトがボソッと 『 ここは韓国?? 』 って
確かに明洞やカロスキルの街並みに似ている。彼にとってはハングルも日本語も読めないので、雰囲気をだけを感じている。LINEのブラウンのぬいぐるみは街にあふれていないが、よく似たようなキャラクターはどこでもある。

ここは韓国?? って言われた瞬間、確かにな・・・って思いました。
日本も韓国も差して変わらない。 研究されているのか?? そこまではわからないけど、
変わらないから日本人は韓国に買い物に行きますもんね。 あと感じるのが、買い物に飽きた感じ。
どこで買っても商品は変わらない。じゃあ都市で買いますよね。値段は一緒、品質も一緒。しかし、東京で買った思い出にはなる。

わざわざ地元で消費する理由がどんどんなくなる。

そんなことを思った東京旅行。

 

ということで、もう少しぶらぶらして帰ります!!


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。