阿寒湖までピーチで2時間やで♫ 

こんにちは 壁下です、 今日は阿寒湖に来ています。1年風呂の阿寒湖。多分9回目かな??よくわかりません(笑)阿寒湖から近い釧路空港には昨夏からPeachにて関空ー釧路便が就航。今まで羽田経由から圧倒的な時間短縮と費用が安くなりました。以前は早くとっても片道3万円前後往復6万円ほど。今回は往復2万円。安ーー。時間は2時間と今までの半分です。ただPeachなので少し早めに空港に行かないとダメですけどね。飛行場も第二ターミナルですし。でもこの値段はすごいですよね。お客様も90%乗っているし、もっと路線を増やして、1日1便 2日で1便でもいいし季節だけの就航でもいい。もっと地方が近くなればいいと思います。ちなみに海外の方もたくさん乗られていますよ。大阪から行きにくい場所は青森、秋田、宮崎などとかいいと思います。

飛行機に乗り外を見る。関西国際空港にはPeachを始め、チェジュ航空、エアアジア、t-way、エアプサン、春秋航空などのたくさんのLLCが就航しています。このLCCのほとんどは10年前には知らない会社でした。どんどん日本に入ってきている。関空のレンタカーカウンターには海外のお客様もいっぱい。日本人でも大阪の街を走るのは嫌がるのにね(笑)みんな勇気ある。

これからもっとLCCが増え海外は安くなり、海外旅行が安くなります。とってもいいこと。でも長距離路線はLCCは飛ばないので今までの大手航空会社は担うことになります。これもいいこと。

もっともっと海外を近くに感じることが重要。

僕も含め日本人のほとんどは典型的な島国の考え方をしている。外国人労働者の受け入れは賛成ですけど、自宅の隣が外国人の家族が住み始めると不安を覚えます。アジア系なら余計ですよね。本当に自分勝手です(笑)

でも、これは仕方がないこと。僕たちはずっと島国です。海外から来る人が圧倒的に少ない環境だった。さらに鎖国して開国したのは250年ほど前です。近代です。 だからDNAにも島国の考え方が蓄積されているはずです。先日、中国はなぜ習近平国家主席を許すのか?ということを評論家の石平さんが語ってました。経済復興したら一党独裁制度は無くなるだろうと。でも中国は無くならない。一般の考え方では考えられない方向に向かった。と。

それに際し、石平さんは「中国人は1つの王が国を統治することを望んでいる」と「過去の歴史から国が変わると多くの人の血が流れ大乱となる。悪政でもいい支配されてる方が平和に過ごせる」という様なことをTVでお話しされていた。

僕たちの考え方は今勉強しただけでなく、過去の歴史からDNAレベルで蓄積されていると思っています。もちろん日々の研鑽は大事だと思います。

 

 

考え方を変える前に素直になること

最近気をつけていることが、「素直になること」。そして「やったったと思わないこと」。僕ってとっても頑固なんですって。自分ではそういう気はないんですけどね。なんでもやるときは相談なんてしません。自分がやるから人に聞かない。勝手にやっちゃう(笑) 自分勝手なんです。だから気をつけないともっと自分勝手になる。とりあえず素直になることを心がけています(笑)

素直になる。

人の意見に素直に聞く ことも大事 そして 「自分に素直になる。」 これも大事です。

ただ自分の意見に素直になり、「なんでも言ってもいい。」「なんでもやってもいい」のは違う。例えば人を傷つけたりしたらダメです。そういうところは分別してね。素直な人、そして優しい人になれたらもっといいことが起きると思う。

で、何の話ってことですが・・・

今日は素直な気持ちになって思いっきり遊ぶということです!!!

ではワカサギ食べて、ビール飲んで、バナナボートに乗ってきます!!!

では!!

 

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。