過去を怒りを持って振り返るな エクスマ新春セミナー

こんばんは 壁下です、 今日は福井県のスターバックス福井花堂店にてブログを書いています。
先ほどまで福井県啓新高校様にて春のセンバツ甲子園の発表を聞いてました。初出場おめでとうございます!! 今日からまた新しい歴史のスタートです。そのお話しは明日でも。
今日はエクスマ新春セミナーのブログ(最終回)を書きます。初めてです。1回のセミナーで3回に分けてブログを書くの。

オープニングがオアシスの「Don’t Look Back in Anger」 そんな意味だったんだって初めて知った。
「過去を怒りを持って振り返るな」ってこと。
いちいち怒っている時間なんてないし、もちろん過去のことに怒っているなんてもったいないですよね。でも、日本は怒りで溢れている。怒り、不平不満で充満されている。

厚生労働省の今の問題も、ずっと前からエラーがあったので仕方ないいやん。民主党も自民党も関係なく、これからに向けて行動するしかない。でも、問題の争点は過去にある。
過去から学べることは多いかもしれない。でもわざわざ過去に争点を持っていくことは無意味。
これからの明るい未来ですら暗く感じてしまう。

人間は前を向かないといけない。

僕はそう感じました。 ではどうしたらいいのか??

 

日頃の行動を少し変えていくことが大事

僕が気をつけていく子と。自分が怒らないために。 運転中、どんどん割り込みさせる。こと(笑)
どうぞ、先にって。それだけです。でも、相手の運転手はありがとう!って合図をくれ、僕もお返しに会釈をする。 それだけでお互い幸せの時間を2秒ほど過ごせます。

逆に、わざと車を入れない場合。「絶対入れるもんか!」という嫌な気持ちを相手に伝えることになる。「入れてくれてもいいのに」って思われる。感情の無駄遣いです。
そういうことを1個ずつなくしていく。自分も相手も。僕が一ついい行動すると。僕もいい気持ちになるし、相手もいい気持ちになる。そういうことの積み重ねが必要だと思う。

実は先ほど、駐車場で怒られたんですよね。 ある飲食店に入ろうとして16時38分 オープンは17時 車は冷えていたのでアイドリングしてお店の駐車場で止めていました。 (でも、アイドリングはダメですよね。) トントン、と窓を叩かれ

なんで、止めてるの??
○○さんに行こうと思って。
近所迷惑になるアイドリングする行儀の悪い客に食わせるもんないから、他の店行って。
こんなことをそこそこイカつ目の形相で言われた(笑)

まぁいいんですけどね。でもね。やっぱり僕も二度と行くもんかと思うですよね。イライラしながら車を運転し、なんであの人はいきなり怒るのかな??って考えてた。

多分、何かで満たされてないんでしょうね?? お仕事なのか?プライベートなのか?? わからない。多分どこかでやりきれない思いがある。お料理を作るのがしんどいのかな??って

そんなことを思うと。なんかかわいそうで(笑)

あれ?話が脱線してるね。 なかなかの形相で怒られたからね。こっちもびっくりですよ。
でも、そういう小さなことで僕は嫌な思いをして、そこの経営者も僕に対して嫌な思いをするんだろうなーって。

 

声を荒げず、優しく。大きな心で過ごそう

昔よりは怒らなくなった僕 笑 よく機嫌が悪くなってたな。今でもあるけど。
もっともっと優しくならないと。 怒る人って文字どおり器が小さいと僕は思っています。
ある一定の怒りが溢れたら怒り出す。多分お猪口みたいなおじさんと多いと思う(笑)たまにSNSで上がっている若い女性に怒っているおじさんとか最たる例。また、僕たち親がよく怒っているような人だと子供もまた怒りやすくなると思う。

小さなことから、思いやり、助け合う。

過敏に干渉せずに、人は人、自分は自分

そう考えさせられた新春セミナーでした。

はぁ行ってよかった。 藤村先生 来年も新春セミナーやってくださいね!!

できれば、東京大阪わけずに東京1会場のみ開催 人数は300人くらいの大きさの会場でお願いします!!


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。