金足農業 寄付金1億9000万はまぐれじゃない。潜在的な声を聞き出そう

こんにちは 甲子園クリーニングの壁下です。 久しぶりに甲子園の話題を・・・

金足農業さんが破竹の快進撃を続くベスト8くらいで出てきた報道

滞在費ピンチ・・・ どこの高校も切実な問題です。でもね数日後に

マジでこんなに集まるノーーーーー って全国の皆様が驚いたと思います。
僕もびっくりですよ。

実は開幕の前に、金足農業さんからクリーニングの連絡があり、予算を伝えました。
人数 × 1200円 = 40000円(1日)くらいになります。
滞在日数 × 4万 なので 最低でも20万は必要です。(1回戦敗退の場合)
という説明をして、仕事にはならなかった・・・ あの時に1億9000万あれば・・・

って思いました(笑)

だって、高校生の大会ですよ!! みんなお金ないです!!

でもね、結果的に1億9000万円集まる潜在的な魅力はあるんですよね。
多分応援したいけど、応援の仕方がわからないのです。

 

甲子園の寄付金を集める方法

まず、寄付という昔からの考え方を捨てましょう。そして、関係者各位、卒業生に頼る考え方も一度見直しましょう。(もちろん大事ですよ)
これだけ、地域密着になる現代です。地元の高校が甲子園に出るならみんな応援します。地元の商店街も垂れ幕くらいします。それくらい希望の星。

でも、今までのような寄付だけではハードルが高いです。
僕も甲子園クリーニングしていて毎回感じます。どうやって応援していいかわからないって。

一度視野に入れて欲しいのが
クラウドファンディングでの募金を集めること。

クラウドファンディングとは募金額によってリターンが決まることです。
例えば5000円寄付したらタオルを1枚送ってきてもらうとかね。
一万円ならタオルにメガホン

従来の募金だけじゃなく、こう言ったクラウドファンディングで募金の見える化を進める。
一緒に応援したい人って本当にたくさんいます。 実際に僕の周りには前橋育英を応援してくれている人って結構いてます。みんなただ気になっている。

そういう人は潜在的に多いです。

甲子園でお金がどのように掛かるかは僕はわかりません。でも宿泊費は半額しか高野連は負担してくれません。それもメンバー、監督、部長までです。
現地でのバス、弁当なども学校負担でしょうか??

その負担は学校や親が負担ですけど、それを少しでも負担軽減できたら素晴らしいことだと思います。

僕はその集まったお金でクリーニングに出してもらえれば嬉しい。
今後は甲子園クリーニングだけじゃなく、クラウドファンディングの情報提供 タオル製造販売なども視野に入れないといけないなー と思っています。

できればタオルは奇抜なデザインでなく何年も使えるデザインで、そのタオルが学校のイメージとなり、文化・伝統になる。 そのようなタオルができたらいいですよね。

スクリーンショット 2017-08-17 17.40.11

応援の時、校歌を歌う時に使えるよに

一生懸命大声で母校の校歌を歌う それこそが青春 価値ですよね。
ただのタオルじゃない。一体感になるタオル。

できれば甲子園出場が決まってからではなく。早めに準備して伝統にしておくことが一番大事。
すぐには間に合わないですからね。


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。