短パンフェスに参加資格はあるのか?? マジで考えた1日

昨日 短パン社長こと神様のツイート

はい。これね。 僕が思ったこと。
「オイオイ 参加できる権利あるのかよ・・・」 って

クリーニング屋としたら参加は厳しいよね。機械持っていけない。 でも、モノを売っていたとしても参加は難しい。あの白馬で服を売る?? となる。 仮に僕が雑貨を販売していたとして普段お店にある商品を白馬まで持っていくのはまた違う。

それはただのフリーマーケットです。

壁下陽一ならではの商品しか持っていけないんですよね。
本当に神様が言うように難しいし、楽しい。

 

僕は何を出店するのか??

いやー これは難しい。そもそも出店OKなんて一言も言われていません。 ビールも飲めないし。
さらに来年行われる、神様と平山総帥が主宰する”出店オーディション”も勝ち抜かないといけない。
でも出店するならどうするだろう・・・

クリーニング  ・・・ いやこれは無理
洗剤を売る   ・・・ ないことはない。でも僕がやらなくてもいい。
マックスブログ塾・・・ いや、あれは詐欺ですので白馬に持っていけない
鴨料理かべ下  ・・・ これは美味ですねー でも今回は食事が多いので却下

こういうイベントでクリーニング屋がすぐに思いつくのが「出張シミ抜き」
どんな仕事でも出張する場合はコレ!みたいなのはあると思う。でもね。白馬まで短パンフェスに来る人がシミ抜きして欲しいなんて僕は思わない。むしろ時間の無駄です。

ということで僕の短パンフェスは「洗剤の実演販売(仮)」です。 フツーの洗剤をめっちゃ面白くわかりやすく販売します!! フツーの洗剤やのに「こんな洗剤欲しかったの!!」って言わせます(笑)でもそのためには実演販売の練習しないといけないよね。

当日は Keisukeokunoya のマフラーを皆さんの目の前で洗っちゃいます。
翌日には乾かして、綺麗にしてお渡しします。ってかこれクリーニング屋やな(笑)
でも、僕ならできちゃう。

めちゃくちゃ綺麗にできちゃう。自分で言うのもなんやけどトークもそこそこイケるので面白い実演販売になりそうです!! ヘーーー ほぉぉぉーーー って何度も言わせるよ!!

でも、やるかやらないかな平山総帥のオーディション次第。

でも、生半可な出し物ではマジで参加できないね。 最大限に壁下という個人の名前を使い、あーあの壁下さんですよね。じゃあ買うわ! くらいの説得力ないとこのオーディションは勝ち抜けない。
来年5月がマジで楽しみです。

だって、僕が出してる洗剤なんて普通ですもん。ただ僕がわかりやすく説明してるだけ。
日本全国のクリーニング屋さんに置いてある洗剤と基本的には変わらない。
売っているモノは普通です。いかに壁下という価値をつけるか。

でも、神様の短パンフェスの提案があるまで、実演販売は頭にありませんでした。でも先月開催した家庭用洗濯講座はある意味実演販売。 あれを手短にすればいい。

頭の中で僕自身が一番楽しんでます。
いくでーー 5月の白馬にイクデーーーー!!

みんなも来てね♫

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。