会う前からSNSであなたは見られている!いや見てもらっている。どう感じるかはあなた次第

こんにちは 壁下です。 今日は愛知県豊橋に来ています。2時間30分で豊橋まで来れます。意外に近いでしょ。もちろん車です。

明日からエクスペリエンスマーケティング塾のサポートのために今日から伊豆長岡に行きます。
12人のうちに会ったことあるのは3名かな。多分。 2名は日頃やりとりするけど他の10名はほぼ知らない。今から職業や家族構成どんな思考をしているのかを調査します(笑)

って、こうやって書くとなんか怖いけど。僕たちはSNSが出てから無意識に人を調査し、会う前に判断しています。僕もあなたも(笑) どんな仕事をしているのか?どんな友達がいるのか?休みの日は何をしているのか?お子様はいるのか?独身?既婚? だけじゃなく いろいろな発信を受け取る。

発信内容によっては趣味嗜好も感じれるから面白いよね。 飲み歩いてる人家族を大事にしている人など発信によってほんの一部だと思いますが受け取ることができます。
これがSNSのいいところ。

会う前から知ることができる。

今までこういった勉強会では名前と職業と性別くらいしか知ることができませんでした。
会って名刺交換して、「あっクリーニング屋さんなんですか?」と言われて、二言目には「やっぱりクリーニング屋さんってクレームが多いんですか??」と決められたかのように聞かれます。
「そうでもないですよ 苦笑」そんな感じ。

今はいきなり。「お子様可愛いですね。」「カレー10辛食べ過ぎです。」「和菓子食べたい!」「焼肉食べたい」「りんさん!まじかよ再受講かよ!!」って言えます。

でも、この予習はお客様も同じことをしているんですよねー(笑)
そして、積み重ねが価値になるので、1日2日では話にならない。そして真似ができない!!
ここが難しいところやし、面白いところ。

SNSの発信は最初真似ごとから入る。これは正解。 でもある程度で自分らしい発信が必要になります。ここが難しい。 結局発信の仕方は知っている。でも結果が出ない。 と考えてしまう人はあなたらしい発信の仕方が間違っている。

どんなに高い洋服でも素敵なブランドでも、似合う人と似合わない人いますよね。
性別、年齢、体型、雰囲気は人それぞれ。 それと同じです。 発信があってない人と会わない人がいる。きつい言葉で書くと、「ハナにつく発信」「あなたから聞きたくない」って感じたり、「え?どこ目線?」ってなる。

そして、そのなんか「はなにつく」感じが続くとあなたの発信は見られなくなる(笑)かもね????

SNSによって好かれることが多くなる。 と同様にSNSの発信によって人が離れるときもある。
でも、本人は良くも悪くも一生懸命発信してるんですよね。

あとはセンスなんだけど・・・ (笑)

それを言っちゃあ全てが終わるんだけど。でもセンスです!! 笑

そのセンスを磨かないとダメなんだよなー。
そんなことを考えながら伊豆まで向かいます!!

じゃーねー


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。