自分一人では輝けない。やはり周りには照らしてくれる人が必要だと思う。

今週は3日間北海道でした。1日目は20名ほどで親睦会です。釧路の皆様ありがとうございました。大阪から釧路に行ってたくさんの友達と一緒にご飯を食べれるって凄いことやんか!!って改めて思いました。1日目は「バカナイト」釧路の居酒屋さん 串石さん(センゴクさん)で1品500円のおバカメニューの全商品頼みましたが…20名ほどでやっと食べきれる量でした。10品500円なのに…
まさにおバカ企画です。※量は多いけど味は美味しいよ。
スクリーンショット 2018-02-11 14.22.59

本当に釧路の皆様ありがとう!!そして最後フラフラになるまで飲んでいただいたジェラードさんありがとう(笑)みんなと話していて、僕が持っている「印象」のお話をしました。
大阪と釧路は距離的に離れています。なかなか会うことは少ないです。(当然です)しかし、現在はSNSで毎日スマホの画面越しにお会いすることはできます。しかし、その方は基本的には一方通行です。1年で1度会うか会わないかのメンバー 接点はかなり引くし。その中で僕が持っているイメージはかなり偏っているものでした(いい意味でね)

・みんなでスタバに行く
・みんなでウォーキング
・アライグマくん
・外苑のタン
・ガンダム
・パラリラ号
・小樽で痛風で100mをタクシー使う
・演劇
・ランクル100

こんな感じです。 意味わからないけど、伝わる人には伝わります。
結局毎日投稿していただき、毎日見ていても頭のメモリに残るのは僕にとって「面白いこと」なんですよね。毎日仕事のことを書いていても何も記憶に残らない。

昔テレビで島田紳助さんが言っていたこと。悪ガキだった頃幼馴染の土建屋よしゆきさんと話していた言葉。「思い出はできるもんやない。作るもんや」 意識的に思い出を作った。その思い出が今でもみんな鮮明に覚えている。

これはSNSも同じですよね。切り抜き方にもよるけど面白いことはどんどん生まれ、そして拡散する。
でもね、勘違いしてはいけないことは、一人ではできないということ。
「ほとんどの人が一人では輝くことはできない」です。周りの人が照らしてくれるから輝くことができる。大阪的に言うとボケとツッコミですよね。 ボケが一人だけならただのアホやし、ツッコミが一人でツッコミ入れていたらただの怖い人です(笑)

みんなで照らし合う

別に褒め合うとかそんなことじゃないですよ。一緒にいてあげたり、一緒に笑ってあげる。
それで十分です。今までよりも、他人に寄り添う そんな感じ。でも距離感間違うとひんしゅくを買うので要注意

 

スクリーンショット 2017-12-28 12.00.00

少しいアレな人たちの集まりやもん・・・

ちなみにマックスブログ塾は内輪盛り上がりが過ぎる。 と多々言われますが。
これはね。もう無理です。(関係者の皆様申し訳ございません) 関係性が密になればなるほど盛り上がるもの。 と言いたいですが、個人的なポテンシャルによる声の大きさも問題です。
外から見たら内輪盛り上がりですけど本人はそう思っていないので、僕自身がうるさいなーと思っていても言えない(笑) 悪気ないから言えない(笑

でも、こんな楽しそうな人たちも一人ではなかなか輝きません。
みんながみんなを輝かせる。そんな感じ

最後にカベシタ的 距離感の取り方

「いける」と思ったらガンガン行く
「まだ」だと感じたらジワジワ行く

これだけです。

参考にしてね♬


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。