風邪を引いた…そんな日は寝るに限る

こんにちは 壁下です。 土曜日の夜から寒気が少々…  ということで体調が不調です。
いや、動けないことはないんですけどね… 僕の中で「体の不調を訴えるサインが出ています」

それは、皮膚が敏感になることです。

風邪になると、皮膚が痛くなる。(と言っても激痛ではなく、敏感になる感じ)
背中やお腹の皮膚が敏感になります。 皮膚が敏感になると、風邪だな?? って思ってお医者さんに行くことが多いですが、お医者さんに「皮膚が痛いんですよー」と言っても ??? となることが多いです。 あまり一般的でないみたい。関節などの節々が痛いというような一般的な感じではないみたい。でも僕は子供の頃から皮膚が痛くなる。

僕にとって、皮膚が痛い=風邪の予兆 なのでここはおとなしくします。

風邪の対処法

風邪や病気のことを書くと、皆様対処法を教えてくれます。
汗をかこう! 水分補給を忘れずに! って感じです。 ここでもあまり人の言うことを聞きません。
基本的にはバファリン飲んで、500円以上のユンケルで風邪を治します。
そんなことを言うと、薬剤師の友達から怒られるんですけどね。
怒られたブログはこちら 薬を勝手に選ばないで 完全に怒られてますね(笑)果てにはバカっって言われてます。(笑) そんな言い方ないやん(笑)

でも、これで大体治る。

これは子供の頃から壁下家での病気の治し方で、「バファリン飲んで」が口癖の家族なんです。
今は情報がいっぱいあるのでダメだということは理解しています。でももう体に染み込んでいて、本当にバァファリン飲んだら治ると思い込んでいます。
※我ながら脳みそが単純ですね・・・

でも、各家各家で子供の頃の風邪の対処方法が身にしみている
それで治すのが一番早いと思うのは僕だけでしょうか(笑)

「病は気から」

これを逆に体験できるのが、昔からお家に伝わる療法なのかな?と

でも、背中の皮膚が痛いーーーー

寝よ。ご飯食べて寝よ♬

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。