小さなコトでも誰かの役に立つという心を持とう

こんにちは カベシタです。 今日は人の優しさのについてのお話をします。
僕は優しい人間です。多分(笑) 奥様には「悪魔的です。」と揶揄されますが、基本的には優しい。
気が利きます。 自分で言うのもアレなんですが、気が効く方です。

ブログ塾という自分の団体があってもベスト5くらいで気がききます。(一番は内藤家元ね。バケモンです)気が利く?気が利かない?  これは訓練です。
どうしたら、目の前の人が喜ぶのか? の訓練です。

今からでも遅くない! 少し気にしてみましょう!!
女性だからお姫様気分!なんて勘違いしてたらあかんで!!

 

いや、別にいいんやけど。女性だって30歳超えたら、世間はそんなに甘くない。
女性であっても気が効く女性の方が素敵です。
芦屋のオシャレ番長のM田さんなんて僕より気が効くよ!!実際負けます!!年下なのにね。
気が効くから綺麗なんだろうなー って思う。
気が効く人は周りを見回して、今必要なことを無駄なく感じ取っています。

僕もまだまだですけど、周りを見渡すのは意識的にしています。
何も考えずにできる人もいる。でもね、そんな人は稀です。 僕は高校時代から意識的に「どうすれば役に立てるかな?」と考えながらアルバイトしてきました。

大人になり、その考えは自分の基礎になり最近10年間は本当に役に立っている。
嫌なことを自分でやる。

そうすると見えてくるものも少なからずあるから。
30歳になっても40歳になっても、気づけない人が気付ける人になることは可能です。
できれば若いうちに治したいね。

絶対に徳するから。

今日はそんなブログ

山口みたいに気が利かな人は知らないよ。


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。