暴君やるのも大変なんやで(笑) マックスブログ塾in札幌

おはようございます。 昨日札幌から戻ってきてその足で札幌で会えなかった札幌熟女会のレディー2名と会うことに…

日本は狭いんやで!! 会おうと思えばいつでも会える!ただ自分が動くだけです!!
動かないと誰も来てくれないからね(笑)だから僕も札幌までブログ塾行ってきました!!

 

新規の参加者は2名という少なさ!!

マジかよ!! 自分から動いたら赤字やんか!! 来てもらった方がいいやんか!!
と思った2017年冬

でも、以前受講してくださった方が来てくれるので1年に一度は札幌で開催したいなと思うのです。アフタフォローの意を込めてね。今回もシュワルツ浅井さんはジムの予約をすべて断って参加してくれました(笑) マジでハンパない。予約が取れないプライベートジムなのに…
今回の札幌塾は僕もとっても勉強になりました。

 

言いたいことを言うのも勇気がいるということ

僕の印象はズケズケものを言う。キツイ言葉だ。とイメージする方が多いです。 そしてそれは正解です(笑) ウザい人にはウザいといいます。 でもね。リスクもあるんですよ。急に怒り出すんじゃないだろうか? 凹んでしまう場合もあるんじゃないだろうか? などととても考えています。 いや、少しだけ考えています(笑) 少しだけね。

でもね、怒ったり凹む場合の原因は僕とその人のコミュニケーション不足です。コミュニケーションを十分に取る時間があれば、怒らせることはありません。
だって僕がそんな人間だってある程度理解していただいてるから。

だから、胡散臭い とか ウザい・キモイ・変態 などとどんどん言います。言われた方はほとんど喜んでくれます。マックスブログ塾のみんなは変態=褒め言葉 みたいなものです。

今回もひどいこと言ったー(笑) マスコミみたいに言葉だけ切り取られると本当にやばいね。
来ていただいた方は笑いながらウンウンと頷いてくれるけど、端から見てる人には伝わらない。
でもね、僕は思ってることがあるなら口にしたいタイプ もしかしたら、その言葉をきっかけに嫌われるかもしれません。それも仕方がないと思っている。リスクは覚悟です。
もちろん全員に言うわけではないよ。僕が言った方がその人にとって有益だと思うからです。

ただし、受け取る意思がない人には言わない。当然です。
僕はそんなに優しくありません。受け取る目をしているか?受け取る心を持っているか?
そこは勝手に決めています。

私は何も言ってもらえない。
冷たくされる。

そんなことを思われてるかもしれないけど。それも仕方ない(笑)

いろいろな人と関わり、いろいろ感じることがある。
そんなことを思った札幌ブログ塾

今回言い放った言葉は・・・

・アルコール禁止
・あなたほど変なひとはいない
・肯定せずにまず受け取ろう

以上です。

ブログの話はしてません!! だってブログ書いてないもん!!

何しに来てん!!!!!
コンチキショウ!!!!!!

でも、昔、コウタに真面目に胡散臭いと言い放った(笑)
2年経ってものすごく真面目に話を聞ける人になった。びっくりしたわ(笑)
僕の目をずーっと見て、話の奥を感じようとしてる。すげーな。 と。

ということでまた行きます!!

そして、船木さんはブログ塾ではノンアルやで!!


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。