頭の体操 たまには違う職種になって自分の職業を見よう♪

あちぃ… 今日の大阪は曇りです。気温も31度 低めですが空気が湿っているためあちぃ…

明日から2日程会社にいないので、今日は追い込みます!! 追い込んで仕上げています!
朝からずっと、本当にずっと休み無く水洗機が廻り続けています。 あと数回洗わないとダメみたい(笑)
朝から飲んだ炭酸水は4本 2リットル (笑) まだ飲めます。それくらい汗かいています。

それでも、営業中は半ズボン履けないんですよねー(笑) こんな僕でも履けない…
クリーニング屋の発想なんですよね… 以外に生真面目な所もあって(少ないですけど)そういう真面目な所も少しは残しておかないいけないなー って(笑)

昨日のブログ

思考を変えるときに、一度軸足を外してみましょう。軸足を外す為にニューヨークに行こう!!

これは僕が自分で何か面白いこと無いかなー って考える時に『自分の可能性を無限大にするため』の考え方。
あとは先日TOKYOのコインランドリーに行った時に思ったこと
フレディレック ウォッシュサロン
https://www.freddy-leck-sein-waschsalon.jp

スクリーンショット 2017-07-23 16.05.59

スクリーンショット 2017-07-23 16.06.05 スクリーンショット 2017-07-23 16.06.10 スクリーンショット 2017-07-23 16.06.16

すごく簡単に言うと、オシャレなコインランドリー
カフェ併設でカフェをしながら1時間程店内にいたのですが、このウォッシュサロンの発想はクリーニング屋では出来ないかなーって思います。 まず家賃を考えて、設備投資を考える。バックスペースの広さを想像し、スタッフ人数を決める
速攻で頭の中で計算しました(笑)

僕たちクリーニング屋だとカフェスペースをもっと狭めて、クリーニングの店をしたいなーって思います。
いかに儲かるか? そこを考えてしまう。 大きなテーブルは置きづらい(笑)

でも、お客様が欲しいのは洗濯しながらくつろげる場であるのも事実です。
その辺りの意識の差が出てしまう。  それが職業病

発想を広げる為に違う職業から自分の職業を見てみよう

飲食店から見たクリーニング屋
→ 粗相が置きた時の対処方法
家具屋さんから見たクリーニング屋
→ ランドリースペースの提案  オシャレなアイロン台
車屋さんから見たクリーニング屋
→ シートのクリーニング 実は洗車得意だったり(笑)

洋服屋さんがクリーニング店舗づくりしたらどうなるんだろう??
とか考えたら、洋服屋さんが店舗作りコンサルとかになれるかもしれない

自分の視点や目線を返るのが難しいなら、職業を妄想で変えてみるのもいいかもね♪

◯◯屋さんになって、自分の職業をプロデュースする。 

逆に

自分の目線で、◯◯屋さんとコラボする

とか、頭の中で遊んでみてもいいですよねー

遊び心をいれないとすぐに売込みにいっちゃう(笑)

これ、僕のことね…

遊び心をいれていかないと、『あー暇だな… DMでも打とう』ってすぐに売込みに走ります。

そんなもんです。

ということで、頭の中は南の島へ行って来ます!!

バーイ

 

スクリーンショット 2017-07-23 17.27.19


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。