甲子園クリーニング 限定5校 募集開始です!!

こんにちは クリーニングビーの壁下です。 7月も下旬に差し掛かり大阪では一昨日梅雨明けと宣言されました。 そして、高校野球も各地で熱戦が行われています。南の沖縄・鹿児島では決勝戦が行われ、沖縄県代表には興南高校 鹿児島県代表には神村学園が選ばれました! おめでとうございます!!

まだあと47校が熱戦を繰り広げています。 甲子園クリーニングどのようにしているか? を簡単に説明させて頂きますね。

 

甲子園クリーニング について

全国高校野球選手権大会 春と夏に甲子園球場で行われる高校野球の全国大会に出場するチームをサポートさせて頂きます。
現地入りする監督・スタッフ・選手の衣類を全部クリーニングさせて頂きます・
(ユニフォーム・帽子・アンダーウェア・下着・タオル など)

宿泊する際のすべての衣類をクリーニングして、翌日夕方にお届けします。
チーム全員約30名が一斉に宿舎の洗濯機や近くのコインランドリーでユニフォームを洗濯した場合、多くの時間を要します。もちろん費用も。

 

1チーム 30名 現地した場合

コインランドリー 1日 約12000円 
コインランドリーに費やす時間 一人3時間 × 3名 (生徒の場合もあります)
スタッフを現地入りさせた場合 宿泊費 食費 1日 1人 10000円程

少なく見積もっても 1日 22000円ほどの費用と時間が掛かります

私たち甲子園クリーニングに依頼して頂ければ、30名の場合 30000円(税抜き) で全てを引き受けさせて頂きます。
もしかして多いかな? と思われる現地スタッフも不要です。監督・コーチ・選手などの野球に関する必要最小限の人数で現地入りして頂いて結構です。

クリーニング費用について

1日 1080円 × 人数分 となります。

練習除外日など『休養日のためクリーニング不要』と仰って頂ければその日はクリーニングに伺いません。
なかには経費削減のために2日分まとめてクリーニングされる方もいましたが、お断りしています。

詳しくはお電話にてご説明させて頂きます。
0120−654−461 担当壁下

 

クリーニング受け取る時間について

クリーニングをだして頂く時間は ホテルに到着後1時間後まで とさせて頂いております。
したがって、ホテルに到着後に一番先にして頂くことは練習着を指定の場所に出すことをお願いしております。
※緊急ミーティングや応援して頂く後援会などの式典などがある場合は携帯にてご相談ください。

基本的には ホテル到着後1時間後

17時にホテルに到着した場合 

18時までに指定場所に洗濯物を出す

18時以降 私たちが洗濯物をとりに伺います。

翌日 16時までにホテルへ納品 という流れです

 

 

お支払いについて

甲子園大会終了後、学校もしくは旅行会社などに請求書を送らせて頂きます。
現地での決済は不要ですので現金などは用意していただ無くて大丈夫です。

月末8月31日期日でお支払いをお願いしています。

 

 

 

今までご利用して頂いた高校様

長野県代表 上田西高校
群馬県代表 健大高崎様
群馬県代表 前橋育英様
山梨県代表 東海大甲府様
島根県代表 開成高校
徳島県代表 鳴門高校
高知県代表 土佐高校

の皆様にリピートを含めてご利用頂いております。

 

 

どうして、甲子園クリーニングが出来たのか??

甲子園クリーニングが出来たきっかけはお父様お母様の声からでした。

甲子園に出場された場合早ければ1週間前から大阪兵庫に入ります。すぐに練習を開始し交代でお母様が宿舎にはいり選手の身の回りのお世話をします。
しかし、30名の洗濯は思いのほかの重労働 近くのコインランドリーがなければ洗濯物を持ってタクシーで移動します。
選手が宿泊施設に戻ってきてからの作業になるので遅い日は7時や8時から洗濯開始して終わるのは23時を回ってたみたいです。

もちろん、費用は保護者会の負担ですが、疲れた体を分け合うことは出来ません。
試合にしか来れない父兄の方も多くいます。もちろん、一緒に洗濯したいお母さんがほとんどです。 でもそうはいけないですよね。

そんな思いから、『正直言って疲れました。お金で解決したいです』 こんな1本の電話でした。
僕はクリーニング屋として、洗濯しただけです。

結果的にこんなに喜んで頂けるとは思っていませんでした。
リピート率は100%です。 ※もちろん甲子園に帰ってきて頂ければ… です笑

次に甲子園に来たときには、選手や父兄の方は卒業されている方が大半ですので、監督・コーチの方にも評価を頂いているのかな?と思っています。

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。