洗濯物が臭う時 洗剤を変えても意味はありません。洗濯槽を一度洗いましょう

こんにちは 壁下です! 今日は名古屋のカメラマンから質問にお答えします。

 

名古屋でヘルスケア商材を販売しているタクミさまからの質問
梅雨の時期に洗濯ものを部屋干ししていると臭いが出る。

家庭用洗濯あるあるです。

この場合は、部屋干しや洗剤、柔軟剤が原因ではありません。
洗濯槽のバクテリアが問題です。

 

梅雨時期は洗濯槽を洗いましょう!!

先日書いたブログを参考にしてくださいね。
梅雨の時期、洗濯する際は液体漂白剤を使用しましょう!

このブログを書いた時に何人かから、このブログを奥様に転送していただきました。
しかし、洗濯槽の水温を高める⇨ヤカンやお鍋で熱湯を用意する ことが不可欠です。できればお休みの日にキッチンでお湯を沸かし、洗濯槽に若干水を貯めてから、熱湯で50度くらいのお湯を使ってください。大きな洗濯機になればたくさんのお湯が必要です。できれば旦那さまにしてほしいなー

って僕は思っています。
ただお湯を沸かすだけですが、キッチンから洗濯機まで遠いですし、ドラム式洗濯機の場合以外に入り口は小さいです。熱湯を持って洗濯機に熱湯を注ぐのは女性では危険ですからね♫
よろしくお願いします。

 

縦型ドラムの場合は 大量のお湯を要します。

まず、一番暑いお湯をバケツで三分の一ほど洗濯機に入れましょう!しかし、すぐに30度ほどに下がるので、お鍋で沸かした熱湯を入れてね。
そして、準備が整ったら液体酸素系漂白剤を1本そのまま入れちゃいましょう!!
ついでにもう一本 原液のまま洗濯槽の上からぶっかけましょう!!
洗濯槽に多くのバクテリアがいるんで、一瞬で反応してバクテリアは死滅しますよー
見ていて面白いのでクセになります。

でも、原液が手に付着するとヒリヒリするので気をつけてね♫

難しいことはないですよー

ぜひ試してくださいね!!


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。