SNSは常に1.5番目のお仕事 ずーっと見てる感じ♪

よく質問で『そんなにスマホみる時間あるのですか?』と聞かれます。ありますよね?
仕事中にタバコ吸う暇があるならスマホ見る時間もあります。(僕はバタコさんは吸わないよ)
もちろんエクスマ塾中にも聞かれます。『仕事のどのタイミングでブログとか書くのですか?』と
確かにごもっともな意見です。僕もブログを書く前は同じことを考えていた。
『僕は現場仕事いつもパソコンの前にいない。いつ書くんだ??』ってそんな時間ない!! って思ってました。
でも、今はどのタイミングでブログを書こうか?? って思っています。

ブログは毎日書かなくていい。って藤村師匠もおっしゃいます。他のSNSがあるから補填できます。
それも理解出来る。でもね、僕よりはるかに忙しい短パン社長は毎日ブログ書いています。ずーっと出張ばっかりしているハッピー橋本さんも毎日ブログ書いている。そんな二人が目の前にいて、僕が『ブログは毎日書かなくていいよ』とは言えない。ブログは書かないといけない!! と僕は思っています。 特に最初はね。発信力がない人程ブログをサボります。
僕もたまにサボるけど(笑)でも絶対に書いた方がいい。

ブログマラソンを今年の2月から始めたけど、毎日書いている人は何人だろう… 多分2人か3人です。
60人中4、5人 確率的には7%です。
ブログ塾というコミュニティーに54000円払っておきながら、毎日ブログを書ける人はたった7%
それが現実です。 毎日書いている人は暇じゃないよ。カズブログであることは間違いないですけどね。
まず、ブログ画面にログインすること。それがとっても大事です。FBにログインすること、Twitter、インスタグラムにログインすること。できれば発信もすることが大事。

 

SNSは1.5番目の仕事

これは僕の基準です。仕事中は目の前の仕事をします。これは当たり前です。しかし、近くにはスマホは離しません。
2番目の仕事に行く前にスマホを開きます。そのあともずっと離さない。
反応しない時もあるけど、スマホが何かに反応すれば目線だけ向けます。そして、面白そうな投稿ならスマホを手に取る。
ずっと1.5番目の仕事

1番目は目の前の仕事
1.5番目はスマホ

これが僕の基準です。 但し、発信しますよ。僕の発信が全てです。
これがスタッフが沢山いる会社では管理が必要かもしれない。自分は会社の分身だと思って発信するスタッフもいるかもしれないし、そうじゃないスタッフかもしれません。そこは会社のルールではなく個人的なルールも必要かもしれません。
そんな事はやってから考えたらいい。それも全て見えますからね。発信しているのか?していないかね。

Facebook、Twitter 隙をみれば発信を、ブログは時間の確保を最優先に

慣れてくればとっても楽なSNS でも、慣れるまでがなかなか大変…  どうしたら慣れるのか??

1、自分が楽しむこと
これが一番です。まず、自分が一番楽しまないとSNSは続かない。仕事と捉え『発信しないといけない』と思っていては続きません。いつか息が切れます。『発信したい』って思えるくらいにならないとダメだなーって思っています。
ブログも『ブログを書いて伝えたい』と思える位からどんどん書くペースが上がりました。
いまでは10分から20分で書きます。 ただし長文の場合は別よ。さすがに時間がかかります。

2、とはいえ、最初は無理矢理ログインする
楽しむには少し時間がかかりますよね。中学校のクラブ活動も同じです。最初は何かに属さないといけない。
練習はしんどいし、思うようにはいかない… 楽しくなるのは夏休みくらい…
でも、夏休みを過ぎると覚悟が決まり、3年の夏までクラブは頑張れます。 キツイ時期が過ぎると練習も堪えられる。

それが過ぎるまでの辛抱ですよ〜 約3ヶ月がんばろーーーー!!


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。