人の意見に左右されない生き方しよう

こんにちは カベシタです。

今日は『人の意見について』書こうと思います。昔からなんですが、僕の元には人間関係の問題がやってきます。 以前は親身になって聞いてきたけど… 最近はそうでもないです。

人間関係がこじれた場合… 解決方法はありません!! キッパリです。
時間が解決するか、お互いが成長するかです。自分だけ成長して考え方を改めたとしても相手が成長しないと和解にならない。 そこはあきらめましょう!!

人間関係で悩む人の多くは『親友の少なさが原因』だと思います。
数少ない友達だから、いなくなるのが怖いんですよね。じゃあ、それ以上の友達を作れば良いって僕は思っています。ってこう言ってしまえば元も子もないですけどね…
でも、本人はいたって真剣なわけであります。でも僕は基本的には中立な立場を保ちます。

Aさん、Bさんの関係がこじれ、Aさんから相談が逢った場合
・話半分くらいしか聞きません → Bさんの意見を聞かないと不公平でしょ。

確実に主観が入ります。僕だって主観です。しかしこの場合客観的な目線が不可欠です。
相談ごとであっても、人の意見です。自分の主観ではなく相手の主観

人の意見は半分くらい聞くのがちょうどいい

信じる信じないの話ではないんです。誰かの意見は、その人の考えたこと感じたことであるものであり、自分の考えなどではありません。その場合人の意見を鵜呑みにするのは危険です。
誰かがAさんが嫌いだ と言えば嫌いになりますか??
そんなことはないですよね??

人の意見は半分くらい聞きます。これが僕のスタイル

意識的に客観視して物事を考えないといけないなー って思っています。

ブログ塾2年もしてたらいろいろあるからねー。
基本的に勝手にすれば♫ って感じですけど。
さて 仕事に戻ります。


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。