クリーニング業界廃業の危機 もし…魔法のクローゼットが出来たら

こんにちは 壁下です。 昨日は大阪産業創造館主催のセミナーにお忍びで行って来ました。
友人が沢山参加しているので見つからずに3時間過ごすのはやはり難しい…
ツイートは最後の1枚だけ

 

昨日のセミナーの後、77期の塾生の彦Gこと岡田サンとスタッフの東京一郎さん、そしてキレイなだけが取り柄のいくちゃん、いくちゃんの旦那のとしふみパスタと大阪でシャレオツカフェで有名にTurrysへ
スクリーンショット 2017-03-14 10.14.31

右から、

トシフミ  西宮のイタリアン シェフ
いくちゃん カウンセラー フードコーディネーター
彦G    バス釣り師
東京一郎  美容師

そんなメンバーでバカ話。ですが、さすがにセミナーの後です、AmazonGoの話になって、
僕たちの業界はどうなるだろう♪ って話合い。

 

仮想の話ですが…

美容師はまず髪の毛洗うのはロボットになり、手荒れで辞める若い子はいなくなる。
いや、むしろ髪の毛は洗うのかな?? 髪の毛の成分をAIが測定して、人間がシャンプーを選ぶ以上に性格に必要な洗剤料を算出し、髪の毛・頭皮に最適なシャンプーをする。
『頭かゆいところないですかー??』って死語になり、痒かったら自分でかく(笑)
頭皮の洗剤残留も中和によりまったくなくなる…

ってなったら… 髪の毛にもいいし、ハゲる可能性低くならないかな??

でも、これは、AIのカットマンが出るより早く出来る気がします。
完全に数値化されているので作りやすい。
洗った気がしない… なんてのは人間の気持ちであり。数値的に汚れの残留・洗剤の残留が無いからそれ以上は不要になる。

髪の毛カットの自動化 

すべての AI美容ロボはお客様のSNSを知っていて、お付き合いをしているお友達の傾向とお客様の投稿の行動履歴、されに顔認識システムによりその人だけの黄金比率をはじき出して、
一番素敵な髪の量、色、長さを選ぶ。

ってなったら… 美容師負けないかな??
相手の美容師AIは全てのSNSに精通しているって…親友であったとしてもそこまで網羅できないですもの…

じゃあ会話は?? 会話は人間じゃないと…

会話もAIの方がおもしろいです。だってSNS全部見てるもん!!
スケジュールも把握しているから、無駄な会話も不要
『この後どっかお出かけですか?』
『どこか美味しいお店おしえてください』 なども全く不要

好みの会話を話してくれる。
そんなことを考えると、美容師より面白くないかな?? って思う。

しかも安価だし…

 

エステはもっとヤバイ

自宅用で50万くらいのカプセルに入れば体型が維持出来るとかできそう…
そもそもエステは効果が見えにくい商品ですよね。髪の毛は切るし色が変わる。でも痩せるとかは時間がかかる。ならお家のベットとお布団が美容機器なら寝てる間にメンテナンス。
脂肪や老廃物を毎晩ゆっくり出し、コラーゲンを注入する。 オプションは追加ね♪
毎日エステマシーンで寝るから、少しだけの負荷で出来る。

とか考えたら… わくわくしません??

クリーニング屋も同じ
2025年魔法のクローゼットが開発 5着かけクリーニングクローゼットで毎日清潔!

というような見出しがでてもおかしくない。
家庭用の電源で5着掛けのクローゼットが発売されます。
クローゼットに洋服を掛けて5時間後、オゾンと光触媒ではない新技術により、
汗の汚れのタンパク質を分解し、食べこぼしなどの油も分解
汚れは完全に分解するので5時間でクリーニングと同じ効果
アイロン掛けは繊維の形状記憶議技術で不要 この世からアイロンなくなる…

ってなったら、マジで僕は不要です…

 

でも、それって可能性は0ではない!!

今まで衣食住の分野は仕事がなくなることはあり得ないと思っていました。
古来から人間の衣食住に関わることは大問題です。だから他の産業がなくなっても衣類のメンテナンス業のクリーニング屋は残ると思っていました。

でもね、近い未来なくなるな… これ…
遠隔で人間を手術するより、簡単じゃね??
車の自動運転より簡単じゃね??

って思います(笑)

そんな妄想した、エクスマセミナーの余韻でした…


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。