情報の発信は早い方がいい!! 旬を逃したら潔く諦めよう!!

こんにちは 今日は夕方から姉の家までロングドライブ!!
えぇ…ちなみに川崎です… 軽く5時間… でも往復5時間かけて映画を観に行く方もいるのでまだマシか… とにかく今のこの時間で書かないと今日は書けない(笑)

今日は情報発信は早い方がいい という話。
情報発信の早さではTwitter→Facebookの順で早いです。そして、ブログ
このブログが問題なんです。

Facebookで皆様の投稿を見ていると、数日前の出来事をブログで書いている人が多い
もちろん、あの出来事でこうなった… という後日談ならいいんですけどね。
そうでもない。ただの議事録レベルのブログならもう賞味期限は切れています。

そういったこと多くないですか??

問題は文章力でもなくて、その方のブログを書く姿勢にあると思います。

毎日ブログを書くという意味の履き違え

何が何でもブログを毎日書かないといけない!! という考え方の人ほど、ブログは面白くないんです。理由は『毎日書くことを目的としているから』です。何かを伝えるためにブログを書いていないんです。ただの自己満足の域を脱していない。

だから、過去の議事録を数日後に発信している。
なぜ、数日後なのか?? それは書きだめしているからじゃないかな? って思っています。
そういう友人も何人かいます。

前日に明日のブログを書いている。
夜中にブログを書いて翌朝発信する訳ではなく、日中にブログを書いて、24時間後に発信しようとしています。

でも、周りの友人は今日あった事を今日書いている。(雑でもオッケー)
どちらが読まれるか?? それは情報が新しい方が読まれるに決まっています。
あなたの数日前の食事の内容なんて誰も知りたくない。
もちろん、浅はかな気づきブログも誰も知りたくない。

だから、あなたのブログは人気が無い。

そんなことを思った。日曜日の午後

よっしゃーー カイタゾーーー


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役 また宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。