一番簡単な『伝わる発信』の仕方

おはようございます。カベシタです。 昨日は東京でマックスブログ塾
第1回目が盛況だったので今回も

第一回目 純喫茶フロリダに30名くらい参加されたマックスブログ塾in 東京
スクリーンショット 2017-02-23 01.20.13

 

今回は…

 

 

 

 

 

今回は…

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2017-02-23 01.25.24

 

 

 

4名…

 

少なーーーーーーー

 

 

 

 

 

でも、ということでゆっくり座談会

てかなんで42名入る会議室を用意したのだろう…

そんな中で参加者の陽田さんから一言を頂きました。
『楽しんでるときしか投稿しないんですよねー』って
確かにそうです。僕も現場で仕事しているので、車に乗っているときなんかなかなか投稿出来ない(言い訳含む)。逆に今日みたいに大阪→東京への移動の時は時間があるのでツイートもできる。ではなく、楽しいんでしょうね。僕が。

だから、積極的にツイートする。

昨日の反応の良かったツイート

 

 

 

楽しい時に発信する

伝わるような発信しようとしても、それは伝わらない。
そんなことより楽しい場所に身を置いて、楽しい時に発信する。
この方が本当にてっとり早いです。

投稿はどうやって投稿しようか?と考える人ほど、自分をキレイに見せようとします。
(僕も同じ)残念ながら、考え抜いたり時間を掛けた投稿はあまり評価されない。
それは、少なからず『良くみられたい』という気持ちが入るからです。

でも、楽しいときに発信するときは『今を伝えたい!』って思っているから、伝わりやすい。これは間違いありません。いい格好もしていないし、売上げも求めていない。
そういう投稿は伝わる。

でも、心から楽しい投稿ですよ。楽しく見せている投稿は全然伝わらない。
そこは理解して下さいね。

そんなコトを考えながら阿寒湖に向かいます!!!
阿寒湖ではいっぱい遊んでいい投稿してもらうように頑張ります!!!

24時間本気で遊びを考えるのって、理想かも知れないけど…
僕は無理… 本業であるクリーニングのことを考えます。 でも、1日のうち数分×10回くらい本当にアホなこと考えてもいいやん。

1日のうち数秒くらい、会社も何もかも忘れて自分だけ楽しんだらいいやん!!

って思っています。

でも、大人になるとほんの数秒でもアホなことを考えることすらタブーにしている人は多い
僕も含めてね。 そうならないように明日は脳みそのストレッチです♪

さて、そろそろ釧路空港に到着します!!

それではマックスブログ塾阿寒湖分校がんばってきます!!


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。