ブログマラソン始まって一週間 がんばって書いている人を紹介します!

こんにちは カベシタです。 ブログマラソンが始まって1週間…
さてさてどうなんだろう…

ブログマラソンの参加者 鵜沼さんのブログ
フリーのソムリエ鵜沼聡志のブログ
スクリーンショット 2017-02-12 12.45.35

白黒のヘッダーですね。まさにクールジャパン

Food

business

consultant & Free sommelier 

Rude vin

Satoshu Unuma

For North 

おいおいクールジャパンだな!! けいさんかよ!! ってツッコミは置いといて。。。
ブログマラソンに参加しといて…

1記事も書いてないがな!!!!  11月でブログ止まってるがな!!
ま、書くのも自己都合… 書かないのも自己都合…

こうなったら、ブログが書き出せないですよね…
僕も同じことを何回も経験しています。

ブログを書かないという罪悪感

ブログを書き続けた人が、少し書けなくなった時のセリフあるある…
『ブログ書けない…スランプです』
これ、ほとんどの方が言います(笑)  いやいやいや…

あんたプロかよ!! って

いつからブログ書けるようになったんだ?? いつからブログ読まれているんだ?
書けなくなったのではなく、書く自信が無くなった と言った方が正しいです。
※これは僕がそうだったから

なぜ、書く自信が無くなったのか??
それは、立ち位置を見失って、知らない間に上から目線になっていることがほとんど…
分かりやすく言うと、批評家になったり、コンサルタントになっている。
でもね、クリーニング屋のお兄ちゃんのコンサルタントみたいなブログ 読みたい??
答えは明らかですよね。 コンサルタントみたいなブログ読むなら、コンサルタントの方のブログを読みます。 だから、反応が落ちて行く。
ブログは無料で誰でも読めます。しかし、そのブログが面白くない場合… 二度と時間を割いてブログを読むことはありません。 みなさんも同じでしょ? 最近あの人のブログ全然読んでないなーってないですか?? それは面白くないブログだからだと思う。

それを、スランプというのは別問題。ブログが書けないのではなく、書くのが怖いんです。
なぜ、怖いのか? それは自分自身で立ち位置を間違っていることを自認しているから。
だから怖い。僕がこんなこといいのかな?って考えている。もう一度原点に戻って、今日の現場のことをブログで書きましょう。今日したこと。僕なら今日は朝から洗って、お客様のお宅に行き、支店に行って、工場に戻って洗って仕上げて(イマココ) それから、支店に行き、お客様の元へ商品を届けて、家に帰って、バスケ部メンバーでピザパーティー
感動的な一日なんて毎日ありません!! ぶっちゃけ現場オンリーの毎日です(笑)
だから、コンサルタントにならなくてもいいんです。現場は現場で素敵なブログ書けますから! 今日あったこと。書けば良い。ブログなんてそんなもんです。
格好をつけるからブログは書けなくなる。 一度書いてみて、誰にも読まれないようなテヘペロブログを。多分、真面目な文章よりイイネが増えます。

分かってるんですよ…

そんなことを言うと、みんな言うんです。『分かってるんですよ』と『私もそう思っていました』じゃあ書いてみよ♫

どうせです。どうせなんですけど… 仮に2時間かけてブログを書いたとします。
良いブログだとしても… 誰も読んでいません。そして、仮にイイネが100ついたとしましょう。多分最後まで読んだ人は50人 半数程度です。
イイネばっかり押して読んでない人は多いです。イイネ押して良い人アピールしてる人のほとんどは投稿を読んでいません。これ事実。たまに逢っても話が噛み合ないの。あれ?イイネくれてたのに?っていつも思う。 もうね。その時の僕のワクワク感は最高潮ですよ。
どこまで追いつめよう?とか考えています… ええ、最低な人間ですボクです…

ブログなんて誰も読んでいないし、期待をしていない

ブログの基本的な考え方です。誰も読んでいません。そして、期待していません。
でもね、書き続けると効果は違う。僕のブログで喜んでくれる人がいます。
僕のブログで売上げが少し上がる人もいる。それはとっても嬉しいことです。
でも、その程度です。別に幸せなんて届けられません。楽しみは届けられているかもしれないけど(笑)でも、届けようなんて思っていません。
良いことを書こうとも思っていない。 結構自然です。

誰も読んでいない、期待していない。

だから、昨日より今日の方が良いブログが書きたい。
そして、いつか『読んでますよ』って言われたい。そんな程度で良いと思う。
でも、これは書き続けないと可能性は低くなります。 圧倒的に低い。
そこそこいいブログを書き続ける。 これが一番いいかな?? って思っています。

とうことで、まだまだ7日です。これから長いよーーー マラソン♫
ちなみに僕はブログマラソンのおかげで、普段のブログより書くことが楽しくなりました。
みんな書いているから、僕もしっかり書こうって思っています。

よし、2000文字 今日はこのあたりで♫


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役 また宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。