大きなことを進めるのに、些細なことには目を閉じよう

こんにちは カベシタです。 昨日はエクスマ塾77期最終講でした。
今回の77期は1日目はほぼ自己紹介で終わった… という少しお話が過ぎる期
なぜか、僕の責任という声が上がっていますが、いや、ドラゴンややっさんの方が長いです。
遥かに長いです… 77期の話はどうでもいいですよね

スクリーンショット 2016-11-02 10.14.34

些細なことには気にするな

先日隅田川下りに行ったとき、築地市場を裏側から見ることができました。地区数十年…
豊洲移転を目の前にして、設備投資による建物の修繕などは行わえないため…
裏側から見る築地市場は廃墟のようでした…

そして、隅田川を挟んで向かいには新しい豊洲市場 地下水とかどうとか問題はあるようですが… 多分今の築地市場の方が環境は遥かに悪いはずです。地下水などの基準も今と昔では全然違います。 検査をすればいろいろなモノが出て来ます。パンドラの箱です。

東京オリンピックもそう 些細なことを気にしすぎです。そんな些細なこと気にするから建設費はアップする。立ててから改善すればいいんです。
レガシーがどうのこうの… スバルかよ!! ってね。

前に進まなきゃ始らない!! マスコミ少し黙ってればいいのに… 斜陽産業のくせに…
って思っているクリーニング屋です。

こんにちは カベシタです。

大きなことでも、小さなことでも、些細なことを気にしていたら始りません。
SNSでも同じです。 些細なことを気にするなって。僕はいつも思う。

友達4人からブロックされた…

友達4人からブロックされたと気にしている方がいます。
僕からしたら、気付いたことにビックリです。理由を聞くと近い方みたいです。
でもね、仕方ないでしょ。 相手さんが良い風に思っていないんです。
あらたに4人素敵な友人を作れば問題無し!!

遅かれ早かれ、その4人はあなたの元を去っていきます。
僕自身、何人にブロックされているのだろう…10人以上はブロックされていたいです。
実際に知っている限り1人です。コンサルタントの方にブロックされています。
いやいや、俺クリーニングやし!!

でも、そのブロックをしている人より、人気があるのは事実です。
ま、見方が色々あるので一概には言えないですけどね。

でも、ブロックされている数より、親しい友達にいれてい頂いている方の方がよっぽど多いです。じゃ、どっちに気をかけますか?? ってなりますよね。もちろん親しい友達です。

そんな4人を気にしていろいろ考えるのは時間の無駄です。
あなたはあなたのままでいい。 さなぎ氏 の言葉です。

本当にそう思います。

 

お店のFacebookページのイイネが伸びない

この質問も多いです。ブログ塾でも多い。売りたい人が特に気にする質問です
まず、この質問をするほぼ全員がFacebookをほとんど投稿していません。
ほぼ全員です。

イイネも少ない = 情報に価値を載せきれていない

方が多いです。

まず、皆様自身が素敵な情報を発信出来るようにしたいですね。 お仕事でも、家事でも、遊びでもなんでも素敵な情報になり得ます。あとは発信の仕方や立ち位置の確認です。

 

個人のイイネが欲しい人がするべき 5つの行動

1、Facebookしている人に逢って一緒に投稿する
2、Facebookしている人とお食事に行ってインカメする
3、エクスマセミナーに行く
4、ひとけ(人気)がある場所へ顔を出す
5、モンガトウ(東大阪八戸ノ里のケーキ屋)に行く

とにかく、スマホを持って人に会うことです。
SNSで発信している友達にね!! これが一番です!!

会社の投稿に反応がないのは当たり前です。まず、自分を有名にしないと。
僕は個人の影響力をビルの高さだと思っています。

高いビルは目立つでしょ。 まず、自分の影響力を上げる。目立たせます。
そして、屋上にあるクレーンで自分の会社や、友達を上に吊り上げて目立たせる。
それだけです。

だから、自分の影響力が先。

会社なんて気にしない。まず自分 そして自分 これからも自分です。
でも、魅力的に発信してね。

 

発信は自分を魅力的に彩ること

発信は自分を彩ること 僕はそう思っています。

クリーニング屋だけが僕じゃないんです。

ブログ塾も僕だし、エクスマ塾生でもあり、バスケットや旅行が好きで、飛行機も大好き。
マイルを貯めるのが大好き。クレジットカード大好き。みんなで行動が好き。
仕切るのが好き、企画が好き、短パン社長大好き、奥様がいて子供もいる

それが僕です。  全て僕。

全部発信するべきだと思っています。 好きなことが多い程魅力的になります。
洋服が好きなら洋服のこと、お酒が好きならお酒でもいい。
もちろん、その情報自体チープでもいいです。 プロじゃないんやから。

でも、いろいろ発信しないと、届いて欲しい発信が届きません。

例えば洋服屋さん

お洋服ばっかりあげても興味は失せます。インスタかよ!!って
僕はオシャレな人が行く、レストランや美容室 休日に興味あります。

そんなことないですか??

関係ないことも発信して、自分を彩る。

だから魅力的になる。

キレイな投稿なんてもう飽きた… 少しは隙がある投稿しないと。。。
だって、みんな隙だらけやん!!
キャリアウーマン気取ってても、酔ったらおっさんやん(マ◯ンナこと雑賀静さんとか)

人は隙だらけ、本業だけでは生きていけない。
ご飯も食べるし、お風呂も入る。すべてが魅力的な情報に変ります。

小さなことを気にせずに、自分を楽しく素敵に彩りましょうね。

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。