『自分のコミュニティーが作りたい』って思ってるからいつまでたっても友達すら出来ないんですよ

こんにちは そう簡単には友達にならないカベシタです。
えぇ、偉そうですよね。 すいません。だってすぐに友達なる方もおかしく無いですか?
最近はSNSのおかげで『初めて会ったけど、そんな気がしない!』ってそれはそれで実際にある状況なんですけど、それで友達か?って言ったらそうでも無いです。

僕は何人もの方がSNSで交流してからじっさいお会いしているけど、数人じゃ無いかな?
友達なのは?
僕の友達の定義は、二人で飲みに行ける(僕は飲めない)、不要な電話ができる。 
ですので、ハードルは高めです。

でも、この人数が少ないより多い方がいいですよね。僕は多いです。
でね、そもそもしっかりした友達が少ないのに、最近コミュニティーを作ろうと動く人が多いと僕は思う。ま、いいねんけどね。

友達の概念というか、人とのお付き合いの概念を間違ったままコミュニティー作っても、それは発展しない。と僕は思いますよ。マジで。

 

コミュニティー作ります! ってSNSで宣言する人は怪しい件

コミュニティー作ろうって宣言するほど怪しいものは無いと思っています。
僕もマックスブログ塾というコミュニティーありますが、作ろうと思って作っていない。
結果的にコミュニティーが出来上がった。

しかし、僕が最初からコミュニティー作ります。みんな『マックス倶楽部』に入らない?
って言ったら、入りたく無いですよね?? ま、おいしいものを食べたい人は入るでしょうけど(笑)

自分から宣言する場合、かなり痛い・・・

学生時代を思い出してください。
イケてるグループの人たちが、『ねぇ、俺のグループこない?』って言ってきた?
こないでしょ(笑)

気があう人が自然と集まる それがコミュニティーだと思います。
とか言いながら、マックスブログ塾のコミュニティーは上下関係と塾長命令絶対という鉄の掟があるので、自然かどうかは別です(笑)しかし、『楽しそう』 というキーワードはみんな持っていると思います。

そして、コミュニティーを作るために必要なのが、慕ってくれる人たち
ここが一番の問題です。この方達との関係性が一番大事なのです。 そこでその関係性が上手か下手か? は、今までの友達付き合いの結晶だと僕は思っています。

高校時代の友達は今でも繋がっていますか?
大学時代は? バイト先は? 今まで無数にいた友達。もちろん、なかなか会えないのは事実です。僕もなかなか会えない。でも、本気になったら会えますか?
それとも実現厳しいですか?

ちょっと厳しいな・・・て感じた場合はなぜでしょう?

なんか気まづい? って感じた方はなぜでしょう?

多分そういうところでしょうね。

 
ってどういうことやねん!!!

 

って言われても、そういうことです。

この意味がわからない人は、自分からコミュニティーとか塾なんて作れないし、やらない方がいい。多分、無理が生じます。

これは友達の作り方も同じです

簡単に友達になれるFacebook。画面上『友達』となっていますが、実際に友達とは明らかに違いますよね。 友達でも自分のキャパに合わない活動をしていると、いつか破綻します。
それはあなたに魅力がまだ足りないから。

魅力が足りない時期に、無闇に友達を増やしてもそれは本当の友達にならない。
もうね、友達増やすのやめよー。 十分ですから!! 今のあなたには十分です。
もし、あなたが魅力的なら勝手に増えますから!! いや、マジで。

友達申請がないのは魅力がないからです。
いや、この場合はSNS上ではあなたに魅力がない! ということかな?

だって、素敵な発信していないもん。
愚痴を言ったり、何かを批判したり、クレームじみた記事書いて誰が喜ぶの?
そんな人は容易に想像できますよね。
実際に会った時も同じような愚痴を聞かされるって

そんな人には会いたくない。ですよね?

友達も増やさない 勝手に増えます。

コミュニティーも同じ、勝手にできます。

その代わりにやることは自分を魅力的に磨くこと。
僕はそう思っています。

もっともっと魅力的に、そして、もっと輝くにはいろいろな人に出会って
あなたのゴツゴツしたところを揉んでもらって、研磨してもらう。
そうすると、いつか輝きます。

最初は全員荒削りです。 人との摩擦で磨かれる。

 

今の荒削りな状態で友達を増やしても、あなたに似た人が来るだけ。まさに
類は友を呼ぶです。
友達付き合いができない人たちのコミュニティーが仕上がります。
最初はそれを友達と勘違いしていますが、途中で気づきます。
『あれ?面白くない』って そんな人多いです。 1年前と同じ人たちと会っています??
メンバー変わっていませんか?
あれだけ絡んでいたのに、最近ご無沙汰だな・・・って人多いですよ。
多分、根本から変えないとそれは変わらない。

ってなにかたってるんだ。僕
まだまだ荒削りなくせに・・・

でも、そんなことを思った2016年秋

さて、仕事しよ

 


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。