マックスブログ塾はこんなに真面目に学んでいます

こんにちは マックスブログ塾 塾長カベシタ です。
今日は一通のメッセージから紹介します。

兵庫県出身のAさんからの問い合わせ

マックスブログ塾の問い合わせ

マックスブログ塾の問い合わせ

 

基本的には来てくれて大丈夫ですよーーー
54000円払ってくれればオッケーです!!

いや、なんか間違い。ちゃんとブログを書ける環境があれば僕は来て欲しい。
でも、たまにお断りするのは『書き出したばかりの人』ブログが書き続けれるかどうか分からないし、まだまだ助走段階

そんな方に、こういう風に書いて、あの投稿は訂正して とか指示するのはなかなか厳しいという理由です。
人間で言うと、ハイハイの状態。ハイハイの赤ちゃんに走り高跳びは教えられないでしょ。だから僕は待って頂きます。
※その間一人で頑張ってね♪

さてさて、実際にどのようなセミナーをするかお伝えしますね。
ま、詳しくはTwitterで #マックスブログ塾 を見てもらえば 大まかな流れが伝わると思います。

具体的には、朝9時30分に東京駅に集合して、はとバスに乗り

 

浅草の雷門を参拝し

 

おみくじひけば10人中 5人凶

 

ジャスティンビーバーでリツイートされた芸人のピロさんに出会い

水上バスの乗車

隅田川をクルーズし

東京駅に戻ると、ススキノ夫妻が合流

 

月島でもんじゃを食べて

 

ユニフォームの短パンエプロンで写真を撮り

 

 

街角の焼き鳥屋でせせり11本購入し

月島から外苑前のアヤカバックスに移動して記念撮影

 

そして、はとバスの最終地点はピーアイ本社前で天才とインカメ

 

 

行きたかったユナイテッドアローズで撮影をして

 

竹下通りでダンスバトル

 

ダンスバトルの後はノーサイド
コレ基本です

 

109のクレープ屋さんで休憩し

 

渋谷の焚火屋でランプ肉800gを炭火焼

ローストビーフにして食べます

 

ヒマラヤを食べると、自然に脳は登山思考へ…
ということで、ヒルズ展望台へ

 

出逢いトと別れ そんな気がする2016年秋

夜景を見ながら思ったことは…
小籠包食べたい…

ということで、南翔饅頭店へ

 

最後は安定のkisobarで1ショット900円のウーロンティーを飲む
ちなみに福建省茶葉採用です

帰る頃には神様と合流し、少しオックスブログ塾

 

てか、内容濃ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アホみたいに内容濃ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

塾長の格言 12時間ぶっ通しで遊んでみたら?

僕の学生時代の『今日はよく遊んだ一日』とは遊びまくって、家に帰ったらすぐに寝る。兎にも角にも、疲れるまで遊ぶこと。
しかし、大人になるとそんなことなかなか出来ません。
翌日の仕事のことを考えるし、子供のこともある。これは仕方ありません。

でも、一年に一度くらい想いっきり遊んでもよくない??

って思います。(僕は毎回こんなんですが…)
このツイートを見て、アホやなーって思った方も多いと思います。
自分ならもっと楽しく出来るぞ!!って方も多いと思います。

でもね、こんな人の引率も大変ですよ。
どっか消える人… が基本線です。

もうね、全員がまとまらないのを前提に、見失ってもいい!! という覚悟を決めて行動する。これ基本です。

 

人間だもの、タクシー乗れば家まで帰れる

 

※僕の大好きな言葉です。 いや、そうでもないです。

でも、久しぶりに12時間以上遊んだなーーー

朝9時30分から夜2時まで

16時間 純粋に遊ぶ…

その間だれもパソコン開いていない。ブログ塾なのに…
てかそんな暇ないです。

とりあえず、スマホの充電が無くなる無くなる…

でもですよ、発信する上で、お客様に伝えるのはもちろんですけど、i一番伝わるのは『本人がしっかりと心から楽しみながら発信すること』だと思っています。 だって、いろいろ考えて投稿するときって、売上げのことを気にしたり、自分がどのように思われてるか気にしている時でしょ。
そんなこと抜きに、自分が楽しい! それを伝えれば自ずとにぎやかになります。

そんなことをお伝えしています…

って… でも間違いじゃないのよねー。
テクニックだけ教えても意味ないからねーーー。

心から楽しんでない人が『あっここのお店美味しいな』チェックインしようってできると思います?

心から楽しんでいない人 ま、近い意味でずっと仕事の売上げばかり考えている人っていますよね。僕の周りもいます。
僕はあまり楽しくないので一緒に飲んだり食べたりしませんが…

そんな売り込みバリバリな人が『あっここ紹介しよ』って紹介できると思います。そういう人はまず自分のクライアントしか紹介しなかったり、知っているお店でしか紹介しない。

仮に、友達のお店を紹介しても、いかにいいお店だと言っても…
それっきりで再来店していないのがほとんどです。
でも、次は行かないくせに大絶賛してますよね。

紹介するなら、行き続けないと、逆効果になる

僕はそう思っています。

ビジネスでSNSを使うんだけど、その心は遊び心じゃないと逆効果にすらなり得る。なかなか難しいですよね。

その辺りを体験を通じて学ぶのがマックスブログ塾です。

別名フードファイト塾

是非参加したい人は ポチッと押してね

マックスブログ塾参加ボタン
スクリーンショット 2016-10-04 16.22.02


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。