1年に一度はお布団洗いましょう!!

こんにちは カベシタです。

6月も中旬を迎え、梅雨ですので雨も降りますが、晴れると蒸し暑い…
そんな毎日を迎えている大阪

さすがにこの暑さになると、布団毛布のクリーニングが増えて来ました。
僕自身のことですが、昨年子供が産まれたので、出来るだけ清潔にしておきたい…
って考えるようになりました(笑)

だって、アレルギーやぜんそくになりそうな芽は摘んでおきたい。
それが親心(笑)
僕も来週くらい洗うかな…

これは一件のお家からでたお布団…
羽毛布団。こたつ布団、毛布など 一家一式(笑)

スクリーンショット 2015-06-02 18.41.38

布団を洗ってはいけないという思い込み

お客様によっては『お布団は洗ってはダメ』と思い込んでいる方も多いです。
実際数年前に京都西川さまにクリーニングことでお電話したとき
『羽毛布団をクリーニングするなんて信じられない』と西川さんの社員さんから言われたことがあります。

でもね、洗った方が絶対にいいですよー

羽毛布団を洗うことでのデメリットは無い

クリーニング屋として、コテコテに汚れた羽毛布団を何度も洗っています。
羽毛布団の場合は洗うことによってデメリットなんて無いと僕は思っています。
洗って乾燥することによって、羽毛の羽根が撹拌されてボリュームもアップするし、
こまめに洗うことで羽毛布団の側生地も長生きします。

昔ながらの綿布団は洗うと色が流れることがあります

洗うとき注意するのが、昔ながらの真綿布団。
真綿布団ってキレイな柄が多いでしょ?? あれは着物で作っているんです。
着なくなった着物でお布団を作る。 究極のエコですよね。

今でも真綿布団の側生地の一部に正絹を使っているお布団もあります。
そのお布団を洗う時は、水洗いすることに酔って、奇麗な模様から色が滲む場合がある。
これがデメリットです。

でも、シーツを付けていればそのような細かな色滲みなんて気にならない。

夏に布団を洗う習慣を身につける

なぜ、夏に布団を洗うのか?? それは冬布団を使わないから!!です。
夏布団は自分で洗える場合もあるからね♪

是非、夏のうちにお布団洗いましょう!!!

めちゃくちゃ気持ちいいですよーーー

さて、今から集配がんばります!!
今日も車の中はパンパンです!!


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役 また宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。