最近、口コミが嘘くさくなったと思いませんか??

こんばんは カベシタです。 ブログ塾TOKYOに備えて、東にやってきました。
朝10時から18時までブログ塾です… 結構ハードです。
強者揃いというか… そもそも人生の師匠的な人も来るし…

そんな緊張感漂う6月の朝 6月1本目のメルマガをお届けします。

って懐かしーーーーーーーーーー
メルマガってまだ需要あるのかな??

あっすいません。本文に戻ります。

あなたのサイトの口コミは友達ですか? お客様ですか?

昔から、『お客様の声はあるか?』というのは販促物にとってとっても重要でした。
チラシにしてもHPにしてもね。 そして、そのお声の主の写真があればもっといいですよねー
でもね、最近はちょっと心配なことがあるんです…

その、お客様の声の主がお友達だったら… ステマじゃない?って
どういうことかというと、お客様の声の名前からSNSを使えばどんな人か容易に分かります。
仲が良いのか? そうでもないのか?

仮にですよ、

Aさんと言う方が、僕のことを思いっきり『誉め称えたとします。』

・壁下は素晴らしい人だ
・壁下は太陽のような人だ
・壁下さんのような人には会ったこと無い!

などと羅列された、僕を誉め称える(嘘ですよ)

でもね、そのAさんのFacebookやTwitterを見ると、僕と遊んだり、セミナーに行ったり、
めちゃくちゃ仲が良い場面がいっぱいウォールに溢れていたら…

どう感じますか??

お客様の声がとても嘘くさくなる瞬間です…

お客様の声の身元も判明する時代です。だから、お友達に頼むのもいいけど、
もっと慎重に…

口コミで紹介するより、あなたの会社の紹介文はSNS上に溢れている

アンケート下さい。僕のこと書いて、って言う前に現在の口コミはもうSNS上で展開される時代に
なっています。あなたのお店が繁盛点ならもっとFacebookやTwitterで紹介されるはずだし、
ハッシュタグを通じてもっと拡散されるはずです!!

僕なんてホラ

もう半月以上紹介されていません!!!
スクリーンショット 2016-06-15 07.47.56

えぇ、人気無いんです!!(笑)

本当は『ほらね、勝手に表現されているでしょ』って言いたかったけど、その限りではありません。
でも、目指す所はここですよね。

TwitterやFacebookで表現されること。

生のお客様の声がSNSで聞ける時代

僕はそう思います。

だって、Facebookでお友達と繋がりだて、行きたいお店や食べたい料理を見つけたら
既に行ってますよね??

そして、食べログのコメントなんてもう見ないでしょ。
だって、顔も身元も分からない情報を調べる時代はもう終わったと僕は思います。

ということで、今日もブログ塾がんばるよーーーー

雑談と言われてるけど頑張るよーーーーーー


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役 また宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。