名前は陽人(はると)と名付けます

こんばんは カベシタです。

12月10日 夕方17時20分 第一子が産まれました。
難産だったのですが、僕はただただ嬉しいの一言でした。
奥様 ありがとうございます。

陣痛誘発剤 月曜から木曜日までがんばって、最終は帝王切開で…
一番しんどいパターン

一年前の12月 父の入院生活が始まった

 

ちょうど1年前の12月に父の胃がんの入院生活が始まりました。
それから入退院を繰り返していたので、何度も病院にはいきました。
今回、奥様が出産したのも同じ病院です。

昨年の3月の初めに妊娠がわかり、抗がん剤で痩せた父も喜んでくれた顔が
いまでも鮮明に覚えています。

その後、4月5月はだんだん弱って行く父が3Fに入院して、
奥様はツワリがひどく、同じ病院の同じ病棟の4Fに入院(笑)
僕は3Fと4Fを同時に御見舞いする生活をしていました(笑)

死期が迫る父と、新しく産まれる我が子

どうしても頭の中でリンクしてしまいます。
結果的に父は6月に亡くなり、奥様も病院からお通夜に参列してもらったりした
バタバタの1年でしたね。

その後、性別は男と判明して、ツワリは治まったものの、
暴れる、暴れる。。。

 

 

予定日を10日過ぎて出産…

 

ツワリ、お腹を蹴る… などを繰り返した赤ちゃん…
夜中、お腹の中でダンスを繰り返し、夜奥様は寝れない日も…
(僕は爆睡)

出産予定日を大幅に越え、陣痛誘発剤を月曜→木曜までやって、結果的に帝王切開で出てきました。
いやー やれやれです。

産まれた時は、呼吸が微弱で酸素を吸引をしていましたが、赤ちゃんはその酸素吸入のホースを自分で外す程元気!!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

写真は痛々しいけど元気です。

名前は陽人

本気で圭祐にしようか迷いました… いやマジで。
産まれた時から影響力を受ける男…

ほら、奥様が候補に挙げてた名前一覧…
スクリーンショット 2015-12-18 20.24.32

 

ケイスケ推しです。

でも、名前は陽人

ちなみに僕は陽一

亡くなった父が、僕の名前を陽一、姉を朋子と名付けました。
理由は、壁下=壁の下だから暗い名字なので名前は明るくしたかった。とのこと
だから、僕は太陽から陽一、姉は月が2つの朋子と名付けられました。

その流れを汲んで、陽人 (はると)

最後の【と】はジェットのトから(笑)

 

 

 

でも、子供の名前に圭祐と付けれるのは僕くらいだよな…
とか思いながら、次はケイスケ… やな…

なぜか??

 
出したいのよ!!

Keisuke Kabeshita (笑)


The following two tabs change content below.
壁下 陽一
大阪府羽曳野市にある工場付き店舗と阿倍野区にある直営店の2店舗経営する(有)クリーニングビー代表取締役です。  店舗運営に加えて宅配クリーニングにも力を入れる。洋服のクリーニングだけではなく、洋服のメンテナンス方法を分かり易くブログで紹介しています。 たまにブログやFacebookの使い方講座などの講演活動も行っています。